2008年10月28日

反応がない(46.5%)のねんきん特別便

昨年12月より発送がはじまった「ねんきん特別便」。


今月で全受給権者及び加入者(1億873万人)への発送が終了します。



ですが、9月30日現在、46.5%(4100万人)の方から回答がなく、171万人のあて先が不明であることが明らかになりました。



●本当にあっているのかどうか確認できない・・・、とくに年月日。。


●アルバイトをしていたことがあり思い出せない・・・。


●信じられない・・・・。


●興味がない・・・。



また、一度訂正なしで回答すれば、認めたことになりその後に訂正できない・・・と考えられている方もおられるかもわかりません。←それは間違いで、一度訂正なしで回答したとしても、何度も調べることを依頼できます。




これほど社会問題となれば、皆で協力しないとどないしようもないと思うのですが、回答率が53.5%とはちょっとショックです。



やっぱ期限設定しなかったのが問題だったのではないかと思います。。。




来年には標準報酬月額を掲載した「定期便」を発送するそうですが、この「特別便」のかたはどうやってつけるのでしょう。。。



⇒⇒情報提供フォーム

◆◇▼▽●○◆◇▼▽●○◆◇▼▽●○◆◇▼▽●○

注1)年金相談ではありません。年金相談をご希望の方はコチラを⇒「なんやねん?年金?」


注2)情報の提供は、匿名で結構です。いただいた情報は、他の方へのアドバイスとして事例のみご紹介させていただくことがあり、また、事例として当事務所が主催する勉強会・事例研究等にてその研究材料にさせていただくことがあります。あらかじめご了承ください。もちろん、具体的な事業所名等は伏せていただいて結構です。



posted by 橋本將詞 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108748532

この記事へのトラックバック
blogtop.jpg
本サイトが開きます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。