2010年04月27日

参院選前に年金法案が続きに・・・

今年7月は参院選です・・が影響させているのかどうかは別として、年金関連の法案が続けて閣議決定・・・施行されるようです。


4月5日に政府は「年金確保支援法」を閣議決定して、今国会での成立を目指しているようです。
年金保険料の納付は、2年で時効をむかえますが、それによって納付することができなくなり無年金になるという人も多いのが現実です。無年金を少しでもなくすために、2年・・・というのを10年まで遡って納付できるようにするのが、今回の法案。


また、「年金加算法」が30日に施行されます。
これまでは、記録漏れにより支給されなかった年金が支給されるようになったとしても昔の貨幣価値で支給されていました。これが今法案によって現在の物価上昇分を加味して・・・もしくは加味させて支給するという法案です。ただ、この法案では未払い期間が5年以内であれば対象にならない等、すべての記録漏れの方に加算されるわけではnないので、また混乱を招きかねない・・・という懸念はありますが・・・。


http://www.h3.dion.ne.jp/~nan-nen/


annai23.jpg

posted by 橋本將詞 at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律(年金関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogtop.jpg
本サイトが開きます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。